レーシック総合情報サイト

レーシックの種類記事一覧

イントラレーシックとは

レーシック手術には幾つかの方法があります。その中にイントラレーシックと言う技術があります。このイントラレーシックと言うのは普通のレーシック手術とは少し違って、いわゆる初期のタイプよりもかなり進化した最新式のレーシック手術の事です。普通のレーシック手術とこのイントラレーシック手術の違いですが、簡単に言...

≫続きを読む

エピレーシックとは

エピレーシック…あまり馴染みの無い呼び名ではないでしょうか。エピレーシックとはレーシック手術の一つで、エピケラトームと言う機械を使ってフラップを通常のレーシックより薄く作る事が出来る方法を言います。普通のレーシック手術に比べてフラップが薄い事と、更にそのフラップが剥がれ落ちて下から角膜が再生するのが...

≫続きを読む

レーシックの老眼治療

レーシック手術では近視や乱視、遠視などの視力回復が可能だとされています。ただ老眼に関しては治療が難しいし、ほとんど不可能であると言われていました。しかし最近の技術の進歩で、レーシック手術で老眼を矯正する事が出来るようになってきました。老眼とは、加齢などにより水晶体の弾性が失われ、その結果角膜の調節力...

≫続きを読む

遠視もレーシックで手術が可能

レーシック手術と言うと、どうしても「近視治療」だというイメージがありますが、遠視治療の為にレーシック手術を受ける人もいます。特に最近は近視治療と同じくらいの人がレーシックによる遠視治療を受けるようになったと言われています。日本では一般の人がレーシック手術による遠視治療が認められたのは2000年なので...

≫続きを読む